セーヌ河

カテゴリ:events( 17 )




餅つき大会

もう、2週間ほど前なんですけど、P男が週に1度通う日本人幼稚園で
餅つき大会がありました。

P男はロンドンに住んでいたときに日本人プリスクールで餅つきは1度しているのですが、
U男は今回初めてでした。

f0138217_1873461.jpg


みんなでついたつきたてのほっかほっかお餅をママさん達がキナコをまぶしたり、
あずきと絡めたり、砂糖醤油で絡めて海苔巻いたり、大根おろしとからめたり、
といろいろな種類の餅をつくってくれました。
どれもおいしかったです。

f0138217_18171576.jpg


そしてこの日は父兄の親睦を図ることも目的の1つだったようで、に前々から寄付で集められたワインやビールなどもも振舞われていました。
小さな小瓶のビールで顔が赤くなった母ちゃんはちょっと恥ずかしかったです。笑

日本以外のところに住んでいると、こういった日本の風習や行事を経験するのは結構難しいよな~。なんて漠然と思いました。
[PR]



by ms627 | 2011-01-28 18:26 | events

クリスマス2010 -Noël-

今年もやって来ましたクリスマス。
この季節が来ると私、あ~また年取るんだな~という気にさせられます。
なぜでしょう?誕生日でもないのにっ。

さてさて、今年もVin実家でVin姉一家と共にクリスマスを祝ってきましたよ~。
今回はなんと!!8日間もVin実家に滞在しました。(私&Vinは途中1泊2日抜けましたが・・。)
けっこうー疲れました~。が、Vinパパママは優しくて物静かなので結構楽しく過ごせたと言えば過ごせたじかな?Vinパパ&Vin対抗Vinママ&私でカードゲームに燃えた夜もありました!

さてさて、U男、P男はいとこ達とも会えて大はしゃぎです。←めちゃうるさっ。

f0138217_6113418.jpg


今回も料理の写真撮ったんですが、魚系メインの写真を撮るの忘れました。
やはり食い意地がはっているので、食べるのに夢中で写真のことなんてすぐ忘れる私です。

f0138217_6115721.jpg
こちらはアペロのシャンパンです。乾き物系と一緒に飲みました。いつもならシャンパンとプチ・フー(アペリティフのときに食べる小さなオーブンで焼いた甘くないパイ系のもの)なんですけどね、Vinママ今回ちょっと手を抜いたようです。(笑)



f0138217_613030.jpg
そして、お次はまあ恒例のフォアグラです。年をとったせいか前ほどフォアグラがうれしくない今日この頃です。胃にちょっともたれます。(あと、ちょっと動物愛護の方々のまえではフォアグラ大好き・・・なんて言えないしね・・・。)


そして、この後に魚系メインのホタテがありましたが、思いっきり写真撮り忘れました。

f0138217_6133714.jpg
そして、肉系メインのグースです。付け合せは丸いセロリのバターソテーにグースと一緒に焼いた栗です。この栗がまたグースの油を吸って美味しいのなんのって・・・。私はヴェジタリアンにはなれんはなーと思う一瞬でございます。



f0138217_614164.jpgそして、こちら←、タタタ~ン!!今回このクリスマスランチで私が一番楽しみにしていたものです。1995年もののサンテステフ(Saint-Estèphe)です!!いつもはVinパパのコレクションを堪能するのですが、今回、Vinが仕事で契約とれたのでみんなにご馳走したいと買ってきました。まあ、シャンパン1本の値段の倍は軽くしますよー。いやーーーー、おいしかったですよ。私、サンテステフとかポムロール(Pomerol)、ポイヤック(Pauillac)、サン・ジュリアン(Saint Julien)には目がありません!マルゴーはどうでもいいんですけどね・・・。なぜか・・・。




f0138217_6145186.jpg
そしてこちらはごくごく普通のチーズです。赤ワインと一緒に食べるとうまいです~~~~。



f0138217_616923.jpg
そして、もう1本サンテステフをあけました。こちらは普通の2006年です。でも、すっごくおいしかったわっ。



f0138217_6173125.jpg
そしてやっとデザートのブッシュ・ド・ノエルです~。おいしかったよ~~~~。毎年この12月25日だけはフランス人の嫁になって良かったとなーと心から思うのでした。



f0138217_6181081.jpg


f0138217_6184711.jpg


f0138217_619572.jpg


この食事の後はメリー(市役所)の前にあるメリーゴーランドに行って、散歩もしました。
お次の日はやはりメリーの裏にあるパチノワー(スケートリンク)で小僧ら&いとこたちとガンガンアイススケート滑りました。
こんな感じで、ここ、2年ほど版を押したような25日です。
これもまたいいかな~。

さてさて、お次のブログはVinパパママ宅滞在中に小僧達を義両親に預けて行ってきた1泊旅行とその他のことなどアップしたいと思いま~す。

そして!

Merry Christmas and
A Happy New Year!!



遅ればせながら、


2011年が皆様にとって素晴らしい年であることを心よりお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

[PR]



by ms627 | 2011-01-03 07:28 | events

U男、P男の学校のお祭り -la kermesse-

またまた続いての更新です。めずらしっ。
もう直ぐ日本に3週間の里帰りなので、その前に更新したかったことをしちゃいま~す。

フランスの学校では大体年度末である6月にお祭りがあります。
父兄がヴォランティアでゲームの出店をしたり、食べ物を売ったりします。
もちろん売るものも父兄からの寄付です。
その収益金が来年の学校の運営に役立てられるのです。

今回も写真がいっぱいなので説明はさらりと行かせてもらいます。

まずはP男の学校(幼稚園)です。
いろいろ出し物はあったんですが、母ちゃんカメラ忘れて途中で取りに帰ったので写真が少ないんです。まずはアヒルを釣るP男です。
f0138217_17524028.jpg

この日はみんな仮装しています。P男はインディアン。でもすごく寒かったので上にジャケットを羽織っているのでなんの仮装だかよくわかりません・・・。
f0138217_17525791.jpg

寒いので建物の中に移動。ケーキとジュースを頂きました~。
f0138217_17531151.jpg

さて、次は替わってU男の学校です。(ね。P男の学校の写真少ないでしょ?)
まず、入り口でヴァウチャーを買います。子供達はこのヴァウチャーしか使うことができません。入ると、奥の庭には父兄のためのアペリティフがありました。
あ、もちろん買うんですけどね・・・。
f0138217_17532978.jpg

そして、こんなふうに綺麗にテーブルも用意されていました。食べ物はバーベキュー、レバノン料理、クロックムッシュ、チップス、ソーセージなどなど。みんなマジでおいしかったです。
f0138217_17534733.jpg

こちらの中庭では、ちょっと分かりづらいですが、奥のほうでいろいろゲームが行われていました。
f0138217_1754913.jpg

U男もゲームに参加。
f0138217_17542988.jpg

P男だって負けていません。
f0138217_175565.jpg

こんな大きなバウンシーキャッソルの滑り台ヴァージョン(名前がよくわからん)とかロデオマシーンなんてものもありましたよ。P男の学校に比べるとU男の学校は幼稚園、小学校、中学校が同時にお祭りだった為、かなり規模が大きく、本格的でした。



f0138217_1756346.jpg
f0138217_17565269.jpg

ゲームの景品でもらったへんてこなめがねをかけてちょーご機嫌はP男です。
でも、帰り道に通りすがりの人々にくすくす笑われたのは言うまでもありません。
f0138217_175794.jpg


とにかく、二人とも十分学校のお祭りを楽しめたようでした。いろいろ頑張ってくださった父兄の方々に感謝です!
[PR]



by ms627 | 2010-06-22 18:50 | events

運動会 -la fête du sport-

またまたブログを放置しっぱなしでした。
そして、前回からまたまた1ヶ月ぐらい経っている?
あー、もう少し頻繁に更新したいです。

anyway今回は先週の日曜日のことです。
U男が4月から通っている日本人幼稚園の運動会が雨まじりの寒空の中行われました。
パリ郊外にある日本人学校の校庭と体育館を借りての運動会です。
U男は去年、ロンドンのナーサリーでの運動会には出席できなかったので、運動会そのものが始めてでした。

開会式から雨・・・。
その後直ぐに体育館に移動。凍えていた私はめちゃくちゃうれしかったです。
ピンクのスカーフをさせられ、出鼻から不機嫌です。

f0138217_3402931.jpg



U男、結構足が速いようで徒競走的なものは全部1番でした。(でも、男女混合・・・。)いつもリレーの選手だった母ちゃんに似たのかしら。ふふ。

f0138217_342028.jpg


↓これはデカパンツ競争です。パパと一緒に頑張りました~。

f0138217_2033242.jpg


お次はダンス。踊り好きのU男は(これも母似か???)のりのりでした。

f0138217_3431480.jpg



そしてお次は親の綱引き。これは盛り上がりましたね~。特にフランス人父さん方のむきになりようったら尋常ではありませんでした。
「いやー、僕は結構です。」なんて参加していなかった人たちまで途中から我慢できなくなって入る入る。
Vinのこの顔を見ていただくとどれだけ本気かわかっていただけると思います。

f0138217_20496.jpg


お次はパン食い競争!母ちゃんもこれだけは参加。実は肩の筋を違えてしまって、身動きが思うように取れなかったのですが、P男を手に取りがんばりましたよー。

f0138217_204274.jpg


いやー、思っていたよりもずっと楽しかったです。
ただ、母ちゃん腕の負傷の為、弁当が作れず、みんな重箱の中のいかにも日本的な素晴らしいお弁当を食べている中、私たちのお弁当はマルシェのケバブ屋で買ってきたファラフェルやスピナッチピタパンだったのが残念です。かなし・・・。

そして、関係ないですが、この日はフランスの母の日でした。U男がこの鉢植えをプレゼントしてくれました。
この刺さっているカードの裏に歌の歌詞がかいてあって、U男っち歌ってくれました。
この動画を後にアップしたいと思ってます。
(で、できるのか???)

では~。

f0138217_2044659.jpg

[PR]



by ms627 | 2010-06-03 20:39 | events

Vacances Hiver Ⅰ

この前の2月20日~3月7日までの2週間のヴァカンスはVacances Hiver(冬休み)だったのですが、フランスではこの休みをスキー休みとみんな呼んでいるようです。
じゃ、クリスマス前後2週間のお休みはなんと言うかというとクリスマス休みです。冬休みじゃないんです!
「で、フランス、休み多すぎネェ?」っというのが母ちゃんの感想。
だって、1ヵ月後にはパック(イースター)休みが2週間控えているんです・・・。
まあ、いいけどね・・。
(でも、休みが多いだけにロワジールとか休み中のシステムが充実しています。)

私達一家はまずVin実家に行き、Vinパパ側親戚一同の毎年2月の恒例お食事会に参加しました。
パリを出たら高速の周りははこんな感じでした。さっみー。

f0138217_21124487.jpg


総勢30人ほどの親戚がずらりレストランに勢ぞろい。
U男、P男もいとこ達に会えてはしゃぎまくっていました。

f0138217_2112930.jpg


お料理はこんな感じ。
アペリティフはプチ・フー。(写真省略)

前菜はお魚料理。

f0138217_21133998.jpg


主催は牛ステーキ。(丸っこいですが。)

f0138217_211410100.jpg


デザートはアップルのソテーをパイシートでくるんだものにキャラメルソースとアイスクリームが付いていました。

f0138217_21142839.jpg


どれもそこそこおいしかったのですが、残念なのは色味です。
見ての通り、なんか色味がおいしくなさそうでしょ?
これ写真のせいではなく実物もこんな感じでした。

このお食事会は1時ぐらいに始まり、5時過ぎに終わりました。
いつものことですが、長すぎッ。あまりに退屈なので、途中で抜け出し、義姉と近所の家具やを見にいったりしちゃいました。

この食事会の後、Vin実家に1泊し、U男はそのままパピーマミー宅に、私、Vin,P男はパリに帰りました。
その後5日間、P男と私は近所を散策したり、お友達のお家を訪ねたりいろいろできました~。

f0138217_21153654.jpg


そして次の週末はVin&P男だけで、金曜の晩から日曜の晩までU男のピックアップにまたブルターニュへ。
その間、母ちゃん一人きり~~~~~~♪
いやー、楽しみましたよ。一人のヴァカンス2泊3日!(注:自宅ですが・・・。)
そして、次の週はU、P男も5日間ロワジール(市が主催して、学校などの場所で行われている学童保育のようなもの。)またまた、母ちゃんの自由時間!!
と、いうことで、次回は母ちゃんの充電ヴァカンスの模様をお伝えしま~す。タイシタコトシテナイケド・・・。
[PR]



by ms627 | 2010-03-11 21:59 | events

Bonne Année 2010

って、新年から何日がたったと思ってんのよー。>私
と、今年も出だしから遅れっぱなしの母ちゃんです。
クリスマスの記事をアップしたら、もう3年分くらいアップした気になってしまっていたのでした。

今年はクリスマス中はあまり寒くありませんでしたが、前後がすご~く寒かったっすね~。
昨日ぐらいから、やっと朝のマイナスの世界は終わったようですが、先週はずーっとマイナス5~8度とか行っちゃってました。

さて、↓こちらはクリスマスにおそろいの自転車をサンタさんにもらったU男とP男です。
本当はU男のお古をP男にまわすつもりでしたが、壊れました~。
もう二人とも大喜び。毎週週末は近くの森をパパと一緒にサイクリングです。

f0138217_22545682.jpg


そしてガレット・デ・ロワで~す。家は初回は2日に食べてしまいました。
これって本当は6日に食べるんですよね???
とにかく、まずはP男から「ボナネ~!」
f0138217_22553456.jpg


続いてU男も「ボナネ~!」
f0138217_22555268.jpg

そしてお次は二人そろって「ボナネ~!」(←しつこすぎっ!!)
f0138217_2256752.jpg


そして下の写真は、お友達の家で新年持ち寄りパーティをしたときの料理達です。もう~、みんなおいしすぎっ!!彩りもとても綺麗なので載せてみました~。
f0138217_2257270.jpg


下はうちの近所の教会です。新年明けまでライティングがあってきれいでした。

f0138217_22573654.jpg


いよいよ2010年の幕開けです。今年もとにかく家族全員が健康で毎日を仲良く楽しく過ごせます様にとただただ祈る母ちゃんです。

そして、皆様のご健康と数々の幸福を心よりお祈り申しあげます。

今年も宜しくお願いします。
[PR]



by ms627 | 2010-01-15 23:26 | events

Noёl 2009

はい、Noёl です。
早いですね~、1年って。去年のクリスマスを日本で過ごしたことが昨日のことのように思えるんですけど・・・。
年をとると1年のスピードがどんどん増すというのを聞いたことがありますが、実にこれですね。
はぁ、年とってるんです。本当に・・・。

Anyway本題です。今回またも写真が多いので、文章は短めにサラッといきたいと思います。

タラ~ン。下はうちのサパン(クリスマスツリー)です。
ほとんど小僧らが飾りつけしました。

f0138217_16485918.jpg


今年は25日が金曜だった為、24日から3泊4日でブルターニュの義両親宅に行ってまいりました。
(いつもは2泊3日です。ちょっと長くて憂鬱だった私ですが、結構楽しくてあっという間の3泊でした。)
25日の朝です。↓U男は待ちきれなくて、パジャマのままプレゼントの包みを開けております。本当に寝起きなので目がはれぼったいです。(笑)

f0138217_16492289.jpg


お昼前にVin姉一家が到着。そして暖炉の前のクリスマスプレゼントをみんなであけ始めました。
もう、包装紙の嵐・・・・。
Vinの家では毎年、義姉が24日の晩に彼女の旦那の実家で過ごすので、25日のランチが家族そろってのメインのクリスマスランチなのです。(でも、実は昨晩も義姉一家抜きで蟹とか結構豪華なものいただきました~。あー、おいしかった!!)
久々にいとこ達と4人でポーズです。

f0138217_16494484.jpg


さてさて、お食事なんですがね。私またも写真撮りそこねました。なので、写真は途中から。

まずはアペロにシャンパンとホタテのプチ・フォー(小さな小さなタルトにホタテとソースが入っていました。)めちゃくちゃおいしかったです。
次の前菜が生牡蠣。
次の魚系メインが今年はオマール。↓ごめんなさい。写真撮る前に食べちゃいました~。

f0138217_165053.jpg


そして肉系メインは鴨↓です。(←どんだけ食べるの?あなた方!)
実は毎年アヒルだったのですが、Vinママがいつも買っていたオーガニックアヒルをやっている農家がもうアヒルを売るのを止めてしまったのでした・・・。残念。すっごくおいしかったのに・・・。
なんでも水鳥たちは鶏なんかに比べて、水の中を泳ぐので羽がすごくしっかり付いていて、取るのがものすご~く大変なんだそうです。(とくにアヒルはとりわけ大変なんだそうです。)
大変な割りに報酬が少ないそうでやめてしまったのでした。
でも、私が思うに、この農家の方、お客が知り合いばかりなため、心苦しくて値上げができなかったんではないかと、私はひそかに思っております。

f0138217_16502633.jpg


そして、チーズの後のデザートはもちろんブッシュ・ド・ノエルです~。これも切る前に写真を撮るのを忘れたので、切った後です。すみません・・・。ホワイトチョコでコーティングされていて(アイスィングじゃないですよ!!)すっごくおいしかったです~。

f0138217_16504750.jpg


その後はみんなでお散歩にいきました。

f0138217_1651672.jpg


下は義両親の住む街にあるお城と教会です。

f0138217_16513685.jpg


後日、またこのお城↑に行ったのですが、中でエキジビションをやっていて、お城と歴代の城主のことなどが展示されていました。
歴代の城主の中の一人であるシャトーブリアン伯爵は(確かな西暦わすれたんですが(←調べろよー。)、イギリスでいうとヘンリー8世ぐらいの時代だと思います。)、フランス一の美女と噂されていたフランソワーズという妻がいたそうで、そのうわさを聞きつけたフランスの王様であるフランソワ1世が城主の妻を愛人にしてしまったそうです。その後、フランソワ1世が亡くなってすぐにフランソワーズも病死と発表される。でも実はフランソワーズはシャトーブリアン伯爵に殺されたとか・・・。
と言うような結構面白い(ごめん。シャトーブリアン伯爵・・・)逸話もあって、機会があったら、このあたりの歴史の本でも読んでみたいな~と思いました。
このぐらいの時代のヨーロッパの歴史って、とってもおもしろそうですよね。歴史的ってにというかもっとこう別の意味で。

f0138217_16515456.jpg


その後は市役所前の小さなマネージュ(メリーゴーランド)へ。もちろんやっていませんでした。25日ですものね。でも勝手に乗って楽しんでいる子供達です。

f0138217_16545937.jpg


でも、市役所の裏にあるアイススケートはやっていました。メリーナとU男がすごくやりたがったので、初スケートに挑戦させてみました。が、U男っち、全然滑れなくて、というか滑ってころんでばかりでした。そうしたら、誰かがこの椅子みたいなそり(?)を貸してくれたので、本当はひとりですいすい滑りたかった母ちゃんですが、後ろから押しました~。母ちゃんまたも汗だらだら~。

f0138217_16521431.jpg


後は、Vin両親宅でのんびりまったり。子供が寝静まった夜にはヴィン両親と私とVinと義兄でカードゲームをして盛り上がりました。(でも、いまいちルールを把握できなかった私です。)

f0138217_16523447.jpg


小僧らはたった1晩一緒に過ごせただけでしたが4人共本当に楽しそうでした。メリーナがいるとU男が母ちゃんに遊んで~と付きまとって来ないのですっごく楽でした。
近いうちにまた4人が一緒に遊べる機会を作ろうと義姉と考案中です。

なんかまた長くなってしまいました。最後までお付き合いありがとうございます。
次回からはもっとこう、短くて、シャキっとしたブログにしたです~。

では良いお年をお迎えください。
[PR]



by ms627 | 2009-12-30 18:45 | events

義両親結婚40周年パーティ

もうずいぶん前のことなのですが、ヴァカンスが終わってすぐにVinのパパ、ママの結婚40周年パーティがありました。
レストランの一部屋を貸しきってのパーティです。

40年一緒ってすごいですよね。
しかも、義父は農業を営んでいて、義母はそれを手伝っていたので、仕事も仕事以外もずーっと一緒に過ごしてきたわけなんですよね。
そして40年たった今でもとても仲良しです。

パーティの前に私たちは一足先に会場に行って飾りつけなどしていました。

f0138217_2051727.jpg


会場はこんな感じ。↓左側にもう1列同じようにテーブルが並んでいます。
席には葉っぱに金色の字で招待客の名前が書かれたものが置いてありました。とってもかわいかったです。
お花を置く前に写真を撮ってしまったのですが、Vinの叔母によるフラワーアレンジメントの小さなかわいい鉢がテーブルにたくさんありました。

f0138217_2054764.jpg


招待客ぞくぞく登場。
まずはお庭でアペリティフです。

f0138217_2061765.jpg


U男もいとこ達に会えてうれしそうでした。

f0138217_2075953.jpg


パーティはランチだったのですが、もうたくさん食べて飲んでといつものフランスのパーティでした。
その後お開きかと思ったら、みんな庭でペッタングやカードゲームなどし始めるではありませんか!
これが延々夜まで続き、夜には軽食とワインが出され、ダンスが始まりました。
そして、このダンスも延々続いたわけです。
本当にフランスの結婚式のようでしたよ。

f0138217_2091029.jpg


たら~ん。主役の二人です。↑
これからも元気で仲良く過ごしていただきたいです。

40週記念のプレゼントとして、義両親へ私たち夫婦と義姉夫婦から日本行きの航空券をプレゼントしました。
義父がずっと行きたがっていたのですよ。
プレゼントをもらってとてもとてもうれしそうでした。

10月下旬に義両親と共に日本に行きます。
楽しい旅ができると良いな~。


あ、自分の写真は削除しました~。ではでは。
[PR]



by ms627 | 2009-10-12 21:01 | events

U男4歳のお誕生日会と発熱 -anniversaire et fièvre-

U男、10月の終わりで4歳になりました~!!
いやー、早いです。もう4歳か~ってことは私は母ちゃんになってからもう4年が経ったということで、なんか感慨深いものがあります。

当日は家でケーキを食べて、私とVinvinからのプレゼント(大人になるまで使えるキックスクーター)を渡しただけでした。そして、U男の夢にまで見た’お誕生日パーティ’ は親の都合で11月に入ってから行いました。

今、行っているナーサリースクールの同じクラスの子達数人(たまに帰りに一緒に公園に行くメンバーです。)とフレンチコネクションな友達(パパがフランス人)を招待しました。

それで、はっと思ったのですが、U男って日本人(もしくはどちらかの親が日本人)の同じ年の男の子の友達がいない・・・・。あ~、作ってやらねば、母!!

Anyway 話が逸れました。

当日は間を持たせるために(&3,4歳児を統一する為に)マジシャンに来てもらいました。
彼、近所のレストランに毎週日曜に顔を現します。
本当は裏庭の方にバウンシーカッソル(空気を入れた大きなお城のような遊具)を借りて、外で遊ばせようと思ったのですが、天気予報が思わしくなかったので、止めました。

母ちゃん頑張って飾りつけしましたよ~。

f0138217_2371163.jpg


でも、マジシャンが来て窓にきんきらカーテンつけました。
そして、U男のお友達が助手。
マジシャンが助手を選ぼうとするたびに「はい、はい、はい!」と手を上げていたU男です。

f0138217_23181181.jpg


f0138217_2352972.jpg


そしてやっとU男の番で~す。P男が邪魔に入ろうとして、マジシャンに怒られてます。笑

f0138217_236552.jpg


そして、最後はみんなでパパ特製の GATEAU de Chocolat を頂きました~。
(去年私がつくったのと同じ。)

f0138217_235065.jpg


最後にバースデーボーイの笑顔で~す。

f0138217_2364062.jpg



そして、後日いきなり39度を越える熱を出したU男氏です。(ちょー、久しぶりです。)
そして1週間近く学校を休む羽目に・・・。
もちろん、その後P男と私にうつったのは言うまでもありません。
私とP男に関しては昨日あたりやっと完全回復した感じ・・・。
この私ですら、39度を超える熱が出たなんて、なんて強いウイルスだったのでしょう。
久々に発熱にVinは出張ってことで、よれよれの母ちゃんです。

そして、母ちゃんにとっては’世にも恐ろしい’の幕開けです・・・。涙

とにかく、もう風邪ひかないでおくれ~!!息子達!!
[PR]



by ms627 | 2008-11-11 23:39 | events

洗礼式- BAPTEME-

先週の土曜日に近所のローマンカソリックの教会でU男とP男の洗礼式をしました。
本来なら赤ちゃんのうちに済ませるようですが、いろいろ事情があってなかなかできませんでした。

洗礼式なので、うちの息子達は二人ともカソリック教徒となったわけです。
私自身は無宗教、しいていえば仏教なのかな?
Vinvinはカソリックです。小さいころは毎週教会に通っていたそうです。ということで、息子達にもカソリックの道を歩んでほしかったようです。
個人的には宗教的なものはあまり好まないのですが(だって、世界で起きているさまざまな争いごとは宗教に関係したものが多いではないですか。)、ヨーロッパに住み始めていろいろな人たちに出会って、「あ、この人心の優しい良い人だな~」と思った人にカソリックの人が多かったので(Vinだってその一人)、まあ、いいんじゃないかな~。なんて思ったわけです。
(なんかほとんど独り言なので、↑で述べた私の宗教観はサラッと流してください。)
あ、なんか前置きが長くなってしまいました。

何を着せていいのかわからなかったので、Vinに聞いたところ最後に白い布でくるむから布が必要なんていうじゃないですか。でも、Vinママは赤ちゃんじゃないから白い布はどうかしら?というご意見だったので、結局白い洋服を買いに行きましたよ~。

シャツ(麻)はスタンディングカラーで近くでみるとかわいいのですが、(私のちょーお気に入り)ズボン(麻)も白にしたら、なんか・・・・、思い出しません?そう、ちょっとオウム真理教ちっくになってしまって母ちゃん涙・・・・。Neever mind!

f0138217_22384122.jpg


こちらが教会と神父様です。外観は赤レンガのロンドンっぽい(?)教会です。中は思っていたよりもずっと綺麗で、立派でした。
式の途中でP男がぐずり始め、前の席の背もたれ(made by hard tree)に頭をぶつけ大泣き。そのすぐ後でU男も同じところに口をぶつけ流血号泣。っと大変な式になってしまいました。

f0138217_22391158.jpg


さあ、式も山場 頭に水をかける場面です。この頃にはU男はもう機嫌が直ってました。

f0138217_22394554.jpg


ただし、P男の時に神父様手元が狂ったのか、頭から顔に向かって水を流したようで、またもP男号泣。
ということで、母ちゃん汗かきまくりでした。

f0138217_22402397.jpg


とても感じの良い神父様でした。そして、なんとか式も無事終わりました。

と、言うことで次はみんなでレストランへ。
この日の為に近所のレストランに3件下見にいきましたよー。その甲斐あってか、みんなおいしいととても喜んでくれました♪♪
一応、私達の住むエリアでは1,2位を争うフレンチレストランです。
写真がないんです。すみません。(レストランで写真撮るの苦手なんです。)
ちなみに私の頼んだものは
前菜 バイヨンハムとセロリの付け合せ
主菜 グリルしたシーブリーム(鯛科のお魚)
デザート シャンパーニュとレッドべリーのジェリー
でした。
ウエイトレス、マネージャー、シェフとみんなフランス人だったので、義両親も安心していました。
U男は義姉の指示でGRELON???でしたっけ?あのアーモンドをコーティングした例のお菓子ですが、それをレストランのみんな(ウエイトレス、他の客、シェフ、マネージャー)に配っていました。

その後は家に帰って、一休みしてからバーベキューしました。(食べてばっかり・・・、本当に良く食べる家族です・・・・。)
そして子供達も遅くまで起きてはしゃいでいました。(今晩は特別)

f0138217_22405131.jpg


3人共、本当に楽しそうだったので、母ちゃんはうれしかったです~。
[PR]



by ms627 | 2008-07-23 23:32 | events

ロンドン-パリの引越しを2度繰り返し、パリ近郊に落ち着きつつある我が家の出来事と私の独り言
by ms627
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

このブログについて


家族

私 :日本人

夫 :Vinvin フランス人、ブルターニュ生まれ

長男:U男-2004年パリ16区生まれ

次男:P男-2006年パリ16区生まれ

最新のトラックバック

はじまり
from 神田ぶろぐ

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧